種をめぐる四季のお話し&種まき!

いつ:
2019年3月3日 @ 13:00 – 15:30
2019-03-03T13:00:00+09:00
2019-03-03T15:30:00+09:00
どこで:
garden&spaceくるくる
鎌倉市由比ガ浜2-7-12
料金:
2000
連絡先:
マザリー神奈川支部
種をめぐる四季のお話し&種まき! @ garden&spaceくるくる

【いのちとは?自然とは?】
種を守る法律が廃止され、
今後は自分で種を取ることすら禁止されるかもしれない
という流れの中で
もう一度、種といういのちの物語を一緒に考えてみませんか?

春は植物たちが目を覚ます季節。
法律は難しくてわからないと言う前に
私たちの友でもある種の命を感じてみましょう。

今回講師をお願いしたYavaS農園さんからの
素敵なメッセージをお届けしますね。

「横須賀市 大楠山の麓で無肥料で
固定種・在来種の野菜たちを育てていますYavaS農園です。
夫婦でこの農園をはじめて今年で7年目になります。

今回この依頼をお受けして、
母と父について改めて考えています。

私たちは未だ人間の子どもはおりませんが、
畑にはたくさんの子どもたちがわんさか棲んでおります。

野菜の親というのは、
もちろん種に残る栄養なのかもしれませんが、
大きな意味では土であり空でありその全てだろうと思います。

自然と関わると、そのことに心底気づきます。
畑へ行くとふぅ…と安心して息を吐いてしまう…
その感覚に出逢います。
ここには私たちにとっても母と父が居ます。

逆に、一年一年 農園で過ごすと共に、
野菜たちへの想いは深まります。

どんなに育たなくても、
一粒でも種を繋いでいきたいと願います。
雨風が強ければとても心配します。
芽吹けば大喜びです。
私たちは野菜たちの親であり友達でありたいと
日々を過ごしています。

自然とはなんでしょう。
種とはなんでしょう。
そんなお話をしながら
母であり父である皆様それぞれが
日々感じていることとの共通点があるのではと
考えています。

野菜の親として友達として…
当日はそんなお話をできたらなぁと思います。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。」

YavaSさんに講師をお願いしたのは
YavaSさんのいのちと向き合う姿勢が
とっても素敵だから!

そんなYavaSさんから
私たちが学べることがたくさんあると思います。

お話しの後には
YavaS農園さんの種と土で
種まきも体験して頂けます。

蒔いた種はお持ち帰り!
また育った頃にみんなで再会したいですね。

今回は会場に鎌倉の素敵な古民家を選びました。

春の一日、全てのいのちの幸せを願いながら
ゆったりとした気持ちで
ご一緒に過ごしましょう。

日時:3月3日(日)13:00~15:30
場所:garden&spaceくるくる
https://kurukuru2014.jimdo.com/
内容:お話し会と種まき
(蒔いた種は、ご自宅で育ててね)
参加費:2000円

お申し込みはお名前・ご連絡先をお書き添えの上
kanagawa@hahaoya.jpまでお願い致します。

みなさまとご一緒出来ますことを
楽しみにしております(^-^)

YavaS農園さんFacebookページ
https://www.facebook.com/moloyavas/