【静岡】種は誰のものか?岡本よりたか講演

いつ:
2019年2月17日 @ 13:00 – 17:00
2019-02-17T13:00:00+09:00
2019-02-17T17:00:00+09:00
どこで:
御殿場市民会館
静岡県御殿場市萩原183-1
料金:
2000
連絡先:
日本母親連盟 静岡県支部
日本母親連盟静岡県支部
岡本よりたか講演【種は誰のものか?】

2019年 2 月 17 日(日)
13:00~
参加費:2000円
早割: 1800円 (数に限りがございます)
託児: 500円
会場: 御殿場市民会館 2F 和室
最寄り駅:JR御殿場線
【FBイベントページはこちら】
農作物の種を巡る世界情勢が目まぐるしく変わってきている現在。我が国でも、主要農作物種子法の廃止や種苗法の改正などの、種に関する状況に変化が起きています。この状況は、単に法律や物流の変化の問題ではなく、私たちの暮らしと密接に関係する重大な問題であるのです。なぜならば、主食である米や麦などのすべての食物を作り出す「種」を巡る変化は、私たちの暮らしやいのちに直接関係するからです。今回は、種がなぜ大事なのかを改めて考えると同時に、種がどのようにつくられ、私たちのいのちとどう関わっているのか、さらには世界と食卓を結ぶ一粒の種にどんな問題が起きているのかを、分かりやすく解説して頂きます。その上で私たちが今すべきことをライフスタイルから見つめ直していきましょう。

●お申し込み方法はFacebookイベントページをご確認ください。
又は下記URLのこくちーずから、お願いいたします。
https://www.kokuchpro.com/event/yoritaka/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA