茨城支部通信〜2019年3月6日号

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
日本母親連盟
マザリ― 茨城支部通信  第7号
2019年3月6日
⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
こんにちは。
いつも支部通信をお読みくださり本当にありがとうございます。
2月26日の国立市で開催(主催:東京支部西東京地区)した山本太郎参議院議員の講演において、山本議員が「日本母親連盟」に言及された件について掲載します。
茨城支部におきましても、本件についての質問や意見、お励まし等のご連絡をいただいております。
下記の阪田浩子代表の声明の通り、山本議員に対しまして責める・争うという姿勢を持ちません。
今、私たちの日々の暮らしの中で、自身の将来、子どもなど家族や大切な人の将来は大丈夫なのだろうか?安心・安全なのだろうか?という不安、心配、疑問から集まり、様々な意見や知見、勉強をしつつ、どのようにしたら解決・解消ができるのだろうか?という思いで動いています。
また、あるものから皆で知恵を出し合いつつ、変えようとしています。
私たちは勉強をしながら知識や知見を蓄え、養うためにも様々な方からの話などをいただいていくのですが、それが直ちに母親連盟の姿勢であるとは限らないことがあります。
既に、一部では母親連盟は偏った団体なのでは?という意見もありますが、前述のとおり、様々な意見をいただくうえ、様々な立場や考えの方がいます。
今回の件で色々と学ばされることもあります。良きところはより良く活かし、律するべきは律し、皆さんの意思や思いを繋げていくことができるようにして参りたいと思います。
以下は、阪田浩子代表がこの一件について出した声明です。
================
1)日本母親連盟は他の政治団体、宗教団体とは一切関係ありません。
2)顧問や外部講師にはそれぞれの思想・信条があり、
それらがまるごとイコール日本母親連盟ではありません。
それは、各大学の教授にいろいろな思想・信条の方がいるのと同じことです。
3)日本母親連盟は子どもたちの未来のために、社会をよりよく変えていこうと働きかけるお母さんや女性を主体とした団体です。
今回の一件については山本太郎氏の大きな誤解がありますが、責める気も争う気もありません。
頂いたご意見(ご批判を含め)は、私たちに不足しているところを明確にしてくださったことと、有り難く受け止め、母連の在り方、目指すもの、活動方針について、より精度を高めてまいります。
日本母親連盟 代表
阪田 浩子
****************
日本母親連盟マザリ―茨城支部
※茨城支部へのご意見・ご質問、要望等是非ともお寄せください!
Mail:ibaraki☆hahaoya.jp(※☆を@にしてください)
マザリ―会員募集中!
目標1000万人!
お友達にご紹介ください!
心をひとつに未来を変えよう!
登録はこちらから⇒http://hahaoya.jp/form
****************
配信停止ご希望の方は、http://hahaoya.jp/form  から解除をお願いいたします。手続きを取りますと、マザリ―会員も退会になります。
メールアドレスの変更や登録内容の確認・修正も、登録フォームよりお手続きいただけます。
・・・・・・・・・ご案内・・・・・・・・・
みなさま
大変お待たせいたしました。
【日本母親連盟 マザリ― 設立決起パーティ】
お申し込みのご案内です。お申し込みをご希望の際は内容をご確認の上、こくちーず  よりお申し込みください。
よろしくお願いいたします。
詳      細
           12:30 受付開始  午後1時00分~3時00分
会費 :10,000 円 (正会員 5,000 円)
          ※小学生~高校生1,500円
注:お子様と参加される方は、お申し込みのメッセージ欄にお子様の人数、年齢をご明記ください。
※この催物は、政治資金規正法第8条の2に規定する政治資金パーティーです。
※1社につき、150 口までお申し込みいただけます。
場所 : 学士会館
↓申し込みURL↓

Follow me!